スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ぽっちゃんの百か日
きょうは ぽっちゃんの百か日です。

四十九日の頃は まだまだ 悲しみばかりが

ふいうちに押し寄せていましたが

近頃は すこし 変わってきました。


包まれる悲しさは ずいぶん薄らぎました。


「ぽっちゃんとすごした時期」とでも表現すればいいのか

すこぅしずつ おもいで に 変容していっている実感があります。


ぽっちゃんを看取るとき あんなに 辛かったのに、

一緒にすごしているのに どんどん私たちを追い越して

衰えていってしまう なんともいえないキモチはこりごりなのに、 

もう二度と お別れのあんなに悲しい思いはしたくないのに、

ネコさんがいる暮らしを 強く欲している自分に 気づいて

矛盾してるな? と 苦笑しています。


また。

今月の末に イヌのロンは一周忌を迎えます。

ロンとも ぽっちゃんとはまた違ったカタチで

ガチで せいいっぱい 暮らした って胸を張って言えます。

「でも」 今頃になって

もっといい接し方はなかったのかな。。。。と

ちいさく後悔の念が浮かんだりします。

やっと客観的に 思い返せる距離になったのかもしれません。



イヌやネコの時間は人間の4倍と よくいいますが

4倍だろうと 人間同士だろうと 私自身 

「今」いただいている時間を 隅から隅まで慈しむことを

自分の心に 念押しするようになりました。


これって


与えられたイノチという時間を まっすぐに 

みっちりと かつ ナチュラルに 生ききって 生き終える姿を 

私に見せてくれた

二匹の家族のステキな置き土産です。




あ、そうそう おりしも 今の季節は 捨てられる 子猫・子犬が多いようです。

新しい「家族」をお考えの方、ペットショップもご縁の一つですが

こんなサイトも ありますよ?。

犬、猫、里親さがし掲示板 


ロンのときは手作り食で、トイレはお散歩時だったので

彼を看取った後 特に寄付するものがなかったのですが、

ぽっちゃんのときは ネコ砂 や 缶詰などが 残ったので

寄付しに行った 保護施設、 Animal Refuge Kansai(ARK) 。

中を見学させていただきましたが 保護した動物たちを大切に 

管理していらっしゃいました。

こちらも もちろん、里親大募集中。

里親以外にも いろいろなサポートの仕方もあるようです。



よいご縁、ありますように(^?^)。 
スポンサーサイト
【2010/06/13 23:36】 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<入梅は夏のはじまり | ホーム | ひょっこりと思い出したエピソード>>
comments
Post a comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://wonderdrops.blog8.fc2.com/tb.php/86-3c4cc0d1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。