スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
花後の桜 
この春のブログで 幾度か 登場している桜さんがあります。

ほとんど定点観測状態かも。

先週は 萌え若葉+花びらの散った直後の赤い茎が妙になまめかしく感じました。
CA3G0058.jpg
このとき 一緒に咲いていたお花とのコントラストは さわやかでラブリー。
CA3G0059.jpg

そして一週間。
今日 通りかかってみると 萌え若葉が しっかりとした緑の葉に育ってきています。
CA3G0075.jpg
探すと 最後のお花を見つけられました。
CA3G0077.jpg
葉の緑がしっかりしている分 花が一層はかなげに感じます。

そして 先週 なまめかしかった花びらの散った後の連中。
CA3G0078.jpg
つや感が減り、色褪せ萎びています。


満開の頃の花は たとえるなら まさに二十歳前後のお嬢ちゃん、
まだ葉の姿はありません。

そして花びらが散った直後の 艶っぽい赤い茎状態は さしずめ アラサーの女性、
この時点の葉っぱは 萌え若葉で 男子中学生のよう だから なにかミスマッチ感があるのでしょうか。

さらに 今週の 様子は ・・・・ 更年期、デスカ?! 
(元)花の存在感自体が 薄くなってきています。
反して しっかりと緑濃くなってきている葉っぱは 青年期の男子 ・・・って うちの息子世代。


などと あほなことを つらつら思いながら 桜さんを見ておりました。


かつてない 寒暖の差が大きいお天気、
みなさま お大切に おすごしくださいね!


スポンサーサイト
【2010/04/21 23:59】 身の回りの植物 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<さむい雨の日には | ホーム | こんなところで 徳兵衛さん!>>
comments
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/04/22 23:23】 | #[ 編集] |
Post a comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://wonderdrops.blog8.fc2.com/tb.php/43-bfa7d38c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。