FC2ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
セントジョンズワートの様子
多年草が越冬するとき 地上から「姿を消す」場合もありますが
(エキナセアなど) セントジョンズワートやレモンバームは
秋に立ち枯れた茎を残したまま、地表に這うような形で株が常緑のまま
越冬します。

今年もこんな風に丈の低い状態でじっと一冬越しました。
CA3G0014.jpg
CA3G0014.jpg
CA3G0011.jpg

もうしばらくしたら 丈が伸び、株も広がり始めることでしょう。
そして伸びた先に 黄色い、星のようなお花を咲かせてくれるはずです。

フラワーエッセンスとして使われている植物さんの多くは
大自然の中で自生しているものです。
同時に少数派ではありますが 
いくつかは(園芸種であったりしますが)
園芸店で苗や種を見つけることができますよ。
我が家にも このセントジョンズワートのほか、
エキナセアや 以前ご紹介させていただいた
フランネルフラワー、クラウィー(クロウェア)、
ハニーサックル、バイオレット、マグワート、アスペン
などが 暮らしています。
セッションにお越しのときは お声をかけてくださいね。
ご紹介しますので!

 
 
スポンサーサイト
【2010/04/03 23:07】 身の回りの植物 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今季食べ納め | ホーム | リスペクト>>
comments
Post a comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://wonderdrops.blog8.fc2.com/tb.php/25-8ae840f7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。