スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
熊野に行きました
シルバーウィーク半ば ぽっこり空いていた22日は
東京在住のエッセンス仲間Yちゃんが ブースを出すことになった
熊野でのイベントに行ってきました。

朝、お留守番を引き受けてくれた息子にランチを作ってから出発です。
近所のガソリンスタンドで満タンにして高速道路に乗ります。
順調な滑り出しでしたが 和歌山をすぎて 10キロ70分の渋滞に突入、
午前中というのにびっくりしましたが 後で聞くと
この程度の渋滞はしょっちゅうなんだそうです。
こちらがようやく渋滞を抜けた頃 反対車線大阪方面行きを見ると
そちらが またまた渋滞していました。
高速を下りて 田辺市付近で また渋滞、
生活で使われる地元の方たちは大変だなぁ と。

思いがけない渋滞続きでしたが 山に向かう311号線に入った後は
快適そのもの! 走りやすい広い道、適度なワインディングに
ほとんどない信号、熊野の緑豊かな大自然のなかでのドライブでした。

目的地のイベント会場は 
熊野本宮大社が昔洪水に遭うまで建っていた土地、大斎原(おおゆのはら)
の駐車場です(このエリア内は聖域で写真禁止でした)。
かつて熊野詣のメッカだった社殿の跡地は
今では公園の広場のような趣になっていましたが
とても濃くてエネルギッシュな空気が残っていました。

友人Yちゃんとは1年ぶりの再会です。
トレードマークのめがねをコンタクトに変えたYちゃん、
長いまつげに縁取られたくりくりの瞳は
深くて優しいまなざしでした。

早速ブースでエッセンスを組んでもらいました。
「今の私にぴったりくるのがほしい」の一言で
Yちゃんは ペンジュラムでエッセンスを選びます。
あっという間に
私のほとんどご縁のいただいていないシリーズから
6本が決まりました。

帰宅後にこれらの定義を調べたら 見事なくらいリンクした
6本でした。さすが Yちゃん!
「鼻血ブーブーにパワフルなやつ」を作ってくれたとのこと、
確かに 握るだけで どっか?ん と広がる印象のフォーミュラ、
これを摂ったらどんなんになっていくのんか すごく楽しみです。

エッセンスを手にしてほっと一息。
「(会場の正式な入り口である巨大な鳥居の手前)玉砂利付近は すがすがしいエネルギーだよ」
と Yちゃんがすすめてくれたので 行ってみました。
 見上げるほど高い グレーの鳥居です。
DSCN1314.jpg
長年の入り口であり、今も御手水舎があります。
Yちゃんのお話通り、社殿跡とは全く違う 爽やかな場でした。
昔々 熊野を目指した人たちは このとんでもない山奥にたどり着いたとき
どれだけの思いをもって鳥居をぐぐられたのでしょう。
「ここで清めてさあお参りだ」 という 強い気持ちが 
今もいっぱい残っているに違いありません。

それにしても大きな鳥居でした。
DSCN1316.jpg


そうこうするうちにお別れの時間、
今回は日帰りの強行軍です。
近くにある 現在の熊野本宮大社にお参りして 
DSCN1319.jpg
帰路につきます。

行きに混んでいた高速はすでに「渋滞20キロを超えている」と
会場の方に教えていただいたので 復路は 168号線から奈良を通るコースに決定です。
2時間あまり 延々の峠道は 同行してくれた夫が運転してくれました。
玉置山のふもとから十津川村を通り、五條市内へ、しばし渋滞の後
南阪奈道路、阪神高速と乗り継いで後はスムーズに帰宅できました。

Yちゃんのセッションを受けたい方は ご連絡くださいね。
ご紹介しますので。
スポンサーサイト
【2009/09/23 15:43】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。